gitteringinユーザーで git-serverをssh経由で Cygwin上に構築してみた

Pocket

gitteringinユーザーで git-serverをssh経由で Cygwin上に構築してみた
gitteringinユーザーでgit-serverをssh経由でCygwin上に構築してみた

はい。

Cygwin上に、どこかで聞いたような、gitterigiinユーザーを作りgit-serverを構築しました。

そして、ssh経由のポトフォワーディングでローカルにgit cloneしたり、git pushしたりしてみました。

まずは、gitをCygwinにインストールする必要があります。

そのためには、apt-cygが必要です。

まだ、apt-cygを持ってない人は、以下のようにしてapt-cygを入手されてください。

次にapt-cygで、gitをインストールします。

もし、git.exeがハードリンクが貼れないせいでエラーが出る場合は、以下のようにしてgit.exeにシンボリックリンクを貼ってください。

(Windowsではハードリンクは貼れません)

で、次にgit-server側のWindowsにgitteringinユーザーでログインし、gitのリポジトリを作成します。

なお、Cygwinではユーザーの追加はできません。

Windowsで、ローカルアカウントgitteringinを作成してください。

次に、git-server側で、ssh経由のポートフォワーディングを許可し、ssh経由でgit ができるように、/etc/sshd_configを設定します。

この際、Cygwinのコンソールのアイコンを右クリックして、出てくるポップアップメニューから「管理者として実行」を選択する必要があります。

cygwinのコンソールを「管理者として実行」
cygwinのコンソールを「管理者として実行」

/etc/sshd_config

今度は、gitクライアント側で、ssh経由でgit-serverに接続するよう設定する必要があります。

ここで、参考にさせていただいたサイトは、以下のサイトです。

git clone 時に秘密鍵を指定する – Qiita

以下のように、git-ssh.sh を作成します。これで、ssh経由でgit接続する際に秘密キーを指定できます。

では、実際にgit-serverに接続し、git cloneしてみましょう。

以上のように、git cloneできました。

何か、git addしたいですね。

ここでは、.gitignoreを作成して、git addしてみます。

git addし、git commitしてみます。

無事、git commitできました。

最後にgit pushし、git-server側に反映してみます。

というわけで、ギッタリンギン・サーバーができますた(^^;

20171121 参考サイト ありがとうございますOSZ

gitサーバ構築

github – How to install Git for Cygwin? – Stack Overflow
Installing and setting up GIT – (Jamoma Platform) – Jamoma Development
Cygwin – Git をインストール・設定! – mk-mode BLOG
vallog: windows server に cygwin 入れて sshd サーバ立てて git サーバにした話
Thinking megane: WindowsでGit共有リポジトリをさくっと構築
Run Git Daemon bat for msysGit · GitHub
Radengineer’s Log: [Windows][Cygwin]新規ユーザを追加する
Cygwin – Create and Add Users · TechTorials
mkgroup
git clone 時に秘密鍵を指定する – Qiita